教授
飯島 淳子/IIJIMA Junko

飯島 淳子 顔写真

専門分野

行政法

主な担当科目

学部:行政法I・II、地方自治法
公共政策大学院:公共政策ワークショップ、地方自治法
法科大学院:リサーチ・ペーパー

学生へのメッセージ

メッセージを記すにあたり、東北大学法学部の一員であることの幸せと重さを改めて感じながら、ともに「伝統」を積み重ねていきたいと願っています。

学会及び社会における活動等

所属学会

平成15年 9月 日本公法学会会員(現在に至る)
平成20年12月 宮城県収用委員会委員(現在に至る)
平成24年10月 宮城県個人情報保護審査会委員(現在に至る)
平成25年 8月 仙台市人事委員会委員(現在に至る)
平成26年 2月 社会資本整備審議会委員(現在に至る)
平成26年 5月 地方制度調査会委員(現在に至る)

研究業績等に関する事項

[著書]
1.「判例の動向―行政事件訴訟法改正との関わり」『都市計画・まちづくり紛争事例解説』
共著 平成22年 8月 ぎょうせい都市計画・まちづくり判例研究会編(2頁〜27頁総頁数403頁)
2.「地方自治と行政法」磯部力・小早川光郎・芝池義一編『行政法の新構想Ⅰ』
共著 平成23年11月 有斐閣(193頁〜221頁総頁数392頁)
3.『行政法判例集Ⅱ救済法』大橋洋一・斎藤誠・山本隆司編
共著 平成24年 5月 有斐閣(2頁〜21頁、168頁)

[論文]
1.「契約化の公法学的考察(一)〜(三・完)」
単著 平成22年 3月、10月、12月 法学(73巻6号1頁〜28頁、74巻4号1頁〜39頁、74巻5号1頁〜35頁)
2.「地方自治論」
単著 平成22年 6月 法学教室(357号11頁〜16頁)
3.「フランス行政契約論の展開〜公役務編成権をめぐるEU法との“攻防”」
単著 平成23年 7月 日仏法学(26号1頁〜33頁)
4.「国と自治体の役割分担――「連携」の可能性」
単著 平成23年 8月 ジュリスト(1427号27頁〜34頁)
5.「東日本大震災復興基本法」
単著 平成23年12月 法学セミナー(683号10頁〜15頁)
6.「住民」
単著 平成25年10月 公法研究(75号166頁〜175頁)

[判例評釈]
1.「岡山市下水道水増し住民訴訟事件」
単著 平成23年 8月 判例評論(630号154頁〜160頁)
2.「産廃処分場に対する措置命令と非申請型義務付け訴訟の認容可能性」
単著 平成24年 4月 ジュリスト臨時増刊平成23年度重要判例解説(1440号48頁〜49頁)
3.「日本鉄道建設公団の地位」
単著 平成24年10月 行政判例百選Ⅰ(第六版)(6頁〜7頁)
4.「議会の議決権限からみた地方自治の現状――神戸市債権放棄議決事件」
単著 平成24年11月 論究ジュリスト(3号128頁〜135頁)
5.「憲法上の地方公共団体の意義」
単著 平成25年 5月 地方自治判例百選(第四版)(4頁〜5頁)