民法研究会

直近の研究会

平成30年度

第10回民法研究会

日時 1月24日(木) 午後3時 
場所 東北大学  法学部棟 3階 大会議室
報告者 趙 文静 氏(東北大学大学院 博士前期課程)
報告内容
修士論文中間報告:
「国際代理懐胎における国際条約の必要性 ―子の法的地位の認定を出発点として―」
参考文献
・三輪和宏、林かおり「イギリスとフランスの生殖補助医療の制度」レファレンス788号(2016年)29-51頁
・Margalit, Y, From baby M to baby M (anji) : Regulating international surrogacy agreements, 24(1) J.L. & Pol’y 41 (2016)