(注意)このテキストの利用はインターネット上に限る.それ以外の利用については, 著作者の明示の許諾を得ること.また,演習の期間中(及びその後も), 頻繁に改訂されているので,常に最新版を利用すること.

1998.4.16初出

このファイルの最終更新時刻: Monday, 30-Oct-2006 17:00:22 JST




1998年度大学院英米法演習II「インターネット上のリーガル・リサーチ」



1998年度大学院英米法演習II「インターネット上のリーガル・リサーチ」 (Legal Research on Internet)は、 法学者・法律専門家との情報のやりとりを中心に行なう。

前年度までの演習でとりあげた、インターネットの基本的な利用方法 はすでに習得していることを前提にする。

講義目次

  1. [課題]法学者検索のページ
  2. インターネット上のLegal Research
  3. アメリカ法の調べ方


[参考文献]

最後にインターネット上のlegal researchの方法について いくつかの参考になるページを以下に示す。
  1. 参考文献一覧
  2. 検索ページ
  3. Law Office Computing Online [www.lawofficecomputing.com]
  4. Research Strategy[www.law.harvard.edu]
    ハーバード・ロースクール図書館提供
    ここには、 ロースクール1年生向けの法律用語辞典や英米法リンク集もある。
  5. Law Library & Legal Research Guides [www.law.uh.edu] by Rod Borlase
    インターネット利用に限らないLegal Researchについての一般的なガイド集。 非常に優れている。 O'Quinn Law Library (University of Houston Law Center )の Rod Borlase氏作
  6. The Virtual Chase[www.virtualchase.com] by Genie Tyburski, Research Librarian, Ballard Spahr Andrews & Ingersoll
    インターネットでのLegal Researchのためのセミナー

  7. How to Effectively Locate Federal Government Information on the Web[gort.ucsd.edu] by Patricia Cruse and Sherry DeDecker アメリカ合衆国連邦政府関係の資料の検索方法についてのセミナー


英米法の部屋に戻る

Copyright (c) 1998 by Hideaki Serizawa All Rights Reserved.
芹澤英明(Hideaki Serizawa)
serizawa @ law.tohoku.ac.jp