<< The Merry Widow | Main | shopgirl >>

2006年02月07日

Fortran

HeckmanのTA sessionで,TAが,codingの解説をしてくれたのだけれど,彼が使っていたのはFortran (Compaq Visual Fortran)だった。

何でも,彼は,StataもMatlabも知らなくて,Fortranなら知ってるから,Fortranで書いた,というだけで,別に,problem setは,StataでもMatlabでもCでもFortranでも何でもOK,と。
懐かしいなぁ,と思いながらコードを見てたけれど,今時,Fortranになじみのある人がどれくらいいるのか,かなり疑問。それに,Fortranって,なかなか扱っているところもないはずで,入手も苦労しそう。大学生協みたいなアカデミック系のカタログなら,あるかもしれないけれど。まあ,Cよりは,「コーディングをミスしても暴走する危険が低い」という点では,「安全」な言語ではある(笑)。

やるなら,StataかRで書いた方が手っ取り早いかも。BGFSとか,Rにはoptim()で使えるし。今,手元に,CもFortranも,処理系を持ってない。C/C++なら,LinuxかBSDがあれば,gccがある。cygwinにあったかな...

ソスソスソスeソスソス hatsuru : 2006年02月07日 21:46

ソスgソスソスソスbソスNソスoソスbソスN

ソスソスソスフエソスソスソスgソスソスソス[ソスフトソスソスソスbソスNソスoソスbソスNURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/546

ソスRソスソスソスソスソスg

Fortranは実はStructural派のなかではもっとも人気のある言語です。理由は単純に速いからです。私も大学院時代には早くStataやMatlabからFortranに移れと指導教官にしつこくいわれました。

FortranがMatlabやStataよりさらに良い点は並列処理に移り易いからというのもあります。つまりCPUが何十個もあるような計算専用機でも動くからです。複雑な動学モデルになると、尤度を1回計算するのにPCだと30分とかかかるようになります。よってFortranの偉大さを徐々に認識せざるをえなくなるわけです。

ソスソスソスeソスソス y : 2006年02月28日 16:45

でしょうね,それは言われました。

でも,個人的には,FortranかBasicのコーディング・スタイルって,余り好きになれないんですよ。CとかC++とかのほうが好きだなぁ,と思っていたら,
最近のFortranは,だいぶ構造的になってる見たいな感じでした。

ソスソスソスeソスソス hatsuru : 2006年02月28日 17:56