<< X-TET + Colloquia | Main | Re: Showcase >>

2005年05月27日

2160 W. Ogden

今日の午前中,こんなところに行ってきました。そんなところに何があるのかというと:

 

これは,Westside Center for Disease Control (2160 W Ogden)という建物。ここの人が,「bacteriaが消えたかどうか」のチェックにうるさいんだよね。多分,State regulationにあるんだろう。

地図でチェックした後,自転車で行けるかどうか検討。もうちょっと南・もうちょっと西に行くと危険地帯に突入するけれど,近くにUICもあるし(地図上は),まあ治安上は大丈夫だろう,徒歩でなくて自転車だし,と自転車で決行。自転車で逃げられるかどうかは,議論の余地があるけれど――ちなみに,山で熊に出会ったらMTBでは逃げ切れない。熊の方が足が速いので。仙台近辺の山に入るときは切実な問題――,小回りも利くし,まぁ大丈夫だろう。

実際に行ってみると,Lake ShoreをRoosveltで降りて西に向かうと,I-90/94をこえて1200Wに入ったあたりから微妙に寂れて「日が暮れたらこの地域に足を踏み入れたくないなぁ」という感じになるけれど,1800Wあたりからは,IMD――Illinois Medical District――と名付けられ,病院関係の近代的な建物が建ち並ぶ地域になるので,それほど怖くはない。それに,このRoosvelt,Bike Laneがきちんと整備されていて,自転車にはなかなか快適なルート。Hyde Parkからは,片道45分程度で着く。最低もう1回ここに来なきゃいけないのだけれど,途中にTargetとJewel-Oscoがあるから,買い物に立ち寄りながら行くのもいいかもしれない。

ソスソスソスeソスソス hatsuru : 2005年05月27日 17:58

ソスgソスソスソスbソスNソスoソスbソスN

ソスソスソスフエソスソスソスgソスソスソス[ソスフトソスソスソスbソスNソスoソスbソスNURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/351