<< Econometrics <-> Statistics | Main | R -> econometrics >>

2005年04月27日

Wooldridge

Rネタを書いたので,ついでにもう一つRについて。

WooldridgeのIntroductory Econometricsに付属しているデータセットは,missing dataを"."で表現しているので,そのままRで処理すると,warningが発生して正常に計算してくれない。

というわけで,"."を"NA"に変換してやることが必要になる。そこで前に作ったのが,次の秀丸マクロ:

(WooldridgeNA.macとでも名前を付けて保存)

//拡張子を.rawから.txtに変換する作業

$file_path ="";

$file_name = basename2;

#f_len =strlen($file_name );

#cnt =#f_len -1;

while(#cnt >0 ){

$str =midstr($file_name,#cnt,1 );

if($str ==".")break;

#cnt =#cnt -1;

}

$file_name =leftstr($file_name,#cnt )+".txt";

$file_name =$file_path +$file_name;

// . をNAに置換

replaceallfast " . "," NA ";

//最後に保存して

saveas $file_name;

//終了

exit;

これで,変換した上で,拡張子をRAWからtxtに変えて自動的に保存してくれる。昔(DOSを使っていた頃)なら,sedかperlで書いてbatch fileにしていたけれど(Unixならshell script),Windowsでsedやperlを持っている人は多くないであろうことを考えて,秀丸マクロに。

ソスソスソスeソスソス hatsuru : 2005年04月27日 17:23

ソスgソスソスソスbソスNソスoソスbソスN

ソスソスソスフエソスソスソスgソスソスソス[ソスフトソスソスソスbソスNソスoソスbソスNURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/317