<< re: premiere | Main | Theft and Taxes >>

2005年01月07日

theory of financial decision II

の授業に出ていたら,bairdも出ていたのでびっくり。このコース,ロースクールの人が2人も出ているよ(まさかJDやLLMの学生はとってないだろうな)。
帰り道に雑談しながら雪のMidwayをロースクールまで歩いて帰り,ああいう授業からどうやってインスピレーションを得て論文にするのかを教えてもらった。なるほど,と思いました。9月頃にWIPで彼とRasmussenが報告したのもそういう風に書いたんですか? と聞いたらそうだと。
ついでに,アメリカの法学では,結構実証研究があるけれど(日本はほとんどゼロ),それをどう評価するか,ということを聞いたら,やっぱりね,という感じの回答が。

ソスソスソスeソスソス hatsuru : 2005年01月07日 07:09

ソスgソスソスソスbソスNソスoソスbソスN

ソスソスソスフエソスソスソスgソスソスソス[ソスフトソスソスソスbソスNソスoソスbソスNURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/168

ソスRソスソスソスソスソスg

かのBaird先生と机を並べているとは・・・
色々と吸収するものが多い毎日のようで、何よりだね!

ソスソスソスeソスソス cramdown : 2005年01月10日 00:48