<< truth | Main | Mayday >>

2005年01月22日

bean

うずら豆(pint beans)を買ってきて,一気に煮てしまい,色々作ってみました。一晩浸けておいたあと,PCや論文に向かっている間の1時間で煮えてしまうので,大したことはない。

まず,砂糖で味付けしてから乾かして見た,甘納豆もどき:
amanatto.jpg
煮すぎて形が崩れてしまっている(餡の一歩手前...)なのはご愛敬。元の豆が小さいので,迫力もない。普通の甘納豆は花豆で作るから,こっちだと,大きさで似ているLima Beansで作るんだろうか...

それから,チリパウダーとブラックペッパーと塩で味付けしてから,煮汁ごと甘くないクイックブレッドに仕立て上げてみる:
PintBread.jpg
南部料理(岩手でなく,アメリカ南部)のコーンブレッドには,甘くないバージョンがあるらしいけれど,それをイメージして,お菓子ではないパンを目指してみました。できたての熱々を食べてみると(←手でちぎりながら食べたので,写真の形が悪い),なかなかどうしてメキシカンな味。クリームチーズかサワークリームを添えるとなおよろしい。

まだ残っているので,残りは冷凍。そのうちチリコンカルネにでもしよう。

そういえば,写真を撮る前に全部食べてしまったのでアップしてなかったですが,New Year's Partyには,京都名物五色豆(ただし1色),サツマイモシフォンロールケーキ,クランベリーマフィンを作ってます。マフィンは,手が滑ってbaking sodaを入れすぎて苦くなってしまった(みんな,ごめんよ!)のですが,五色豆は「止まらない」味で好評でした。それが一番手は掛かってないんだけれどなぁ...

ソスソスソスeソスソス hatsuru : 2005年01月22日 09:55

ソスgソスソスソスbソスNソスoソスbソスN

ソスソスソスフエソスソスソスgソスソスソス[ソスフトソスソスソスbソスNソスoソスbソスNURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/182