<< Sake-Brewing Industry in Miyagi Prefecture | Main | A Happy New Year 2005! >>

2004年12月29日

Winter Quarter Plan

Winter Quarterは,もう来週から始まる。とる(聴講する)予定なのは,次の授業オンリー:
CourseDetailAllProf
GSBの超名物professorだよ! でも,これ,MBAコースでなくて,PhDコースなので,エントリーが現時点で16人しかいない(http://timeschedules.uchicago.edu/view.cfm?dept=GSBC&term=9)。普通のMBAコースでcorporate financeなんかをこの人がやると,とてつもない競争率になるのだけれど,PhDコースは至って平穏。
ところが,さっき,University BookstoreにCourse Packを買いに行ってびっくり。厚さ9cm・お値段370ドル(税込み400ドル)。「文章で攻める」Law Schoolでないのに,この厚さとは何事よ,という印象です。でもまぁ,やるっきゃない。値段もすさまじい。

ちなみに,winter quarter,他のLaw Schoolの授業はとりません。自分の授業負担が想像付かないから,リスクは回避する。といっても,毎週木曜のWIPセミナーと隔週火曜日のLE WSは出るけれど。
げ,よくよく考えたら,スケジュールがきつい。Kaplanが,火・木にあって,自分の授業が水にあって,WIPが木,LE WSが火,だから,週の半ばに全てが集中している!

ソスソスソスeソスソス hatsuru : 2004年12月29日 10:25

ソスgソスソスソスbソスNソスoソスbソスN

ソスソスソスフエソスソスソスgソスソスソス[ソスフトソスソスソスbソスNソスoソスbソスNURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/156

ソスRソスソスソスソスソスg

面白そうではないですか。うらやましい。
60人のクラスというと多い気がするけど、エントリーがこのまま少ないといいね。
しかし、セメスター制の当校とだいぶスケジュール感が違うようだな・・・。

ソスソスソスeソスソス cramdown : 2004年12月30日 03:15

audit申込みのメールにKaplanから返事来ました。人数少ないこともあり,当然おっけー。
今まで申し込んだ他の人たちより文面が微妙に弾んでいる("We would be delighted to have you!"なんて最後に"!"が入っているのは,初めてだ。今までみんな,「おっけー」「sure」といった簡潔な返事だったのに)のは,やはりKaplanが日本企業・経済に興味を持っていると言うことの現れか。

ソスソスソスeソスソス hatsuru : 2004年12月30日 07:07