<< so what? | Main | 4th >>

2004年12月27日

puncture

絶対すると思っていたら,やっぱりしました。室内と室外の温度差で,roadの空気が抜けてきてたから,MTBと違ってパンクに弱いroadのこともあり,「これはそのうちsnake biteしそうだなぁ...」と思っていたら,昨日いっちゃいました。そうなる前に空気入れておけよ,という説もある。

そこで,近くのbike shopに行って,パンク修理を依頼。日本では,パンクは自分で直していたので,他人様にパンク修理を依頼するのは,すごく久しぶり。サイクリンググローヴ・サイクルコンピュータなどの自転車グッズは持ってきたけれど,ポンプ・パッチセット・タイヤレバーなどは日本に置いてきた,という手際の悪さのため,自分でやるための道具がそろってなかったのです。
で,修理されて出てきたのを見たら,高い! 15ドルもとられる(日本はいくらくらいなのだろう?)。論外だーというので,すぐさまパンク修理に必要な一式を買いました。ただ,ツーリング中のパンクに対応できるよう,携帯ポンプを買ったので,空気圧の高いroadに空気詰めるのは,結構大変。フロアポンプも買うかな...

ソスソスソスeソスソス hatsuru : 2004年12月27日 12:35

ソスgソスソスソスbソスNソスoソスbソスN

ソスソスソスフエソスソスソスgソスソスソス[ソスフトソスソスソスbソスNソスoソスbソスNURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/151