<< That's embarassing... | Main | Holyday Season in Hyde Park 1 >>

2004年11月28日

materials

教材作りに励んでいて,会社法やるのなら日本企業のM&Aの仕方でも入れようかと考えて仮説事例を作り始めたけれど,「こんな細かい話は,アメリカの弁護士が自分でやるんでなく,日本の提携先弁護士事務所に頼めばいいだけじゃん」と気づいて,やめました。
一応,「ビジネス・プランニング M&A」(商事法務・現在改訂中)の一番派手な部分を担当していた人間なので,ネタは色々あるんですが,英語での解説文献もほとんどないし,基本的には最近の改正はUS法に近づいてきているので,比較のおもしろさはない。

ちなみに,「ビジネス・プランニング M&A」の僕の担当部分は,二重の意味で問題があったりする。
その1。難しすぎて,instructor's manualがないと,答えが分からないであろう先生方が続出する可能性高い。→一応,ヒントは付けてますが,そこで完全に答えを書いてしまうのも,ちょっといかがなものか。instructor's manualがきちんと作られるのか(結局,現行バージョンについては出ておらず,「作った人のPC・頭の中に残っている」な状況)
その2。もりたoriginalな節税手法も出されていて,国税庁に否認されるリスクがゼロではない。→はしがきかどこかにno warrantyと書いておくべきか。というか,ややアクロバティックなので,そもそも先生や学生が答えに到達しないかも。それはそれでよし?

ソスソスソスeソスソス hatsuru : 2004年11月28日 09:04

ソスgソスソスソスbソスNソスoソスbソスN

ソスソスソスフエソスソスソスgソスソスソス[ソスフトソスソスソスbソスNソスoソスbソスNURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/109

ソスRソスソスソスソスソスg

@–{Šw‚àƒ[‚ÌŽŽŒ±A‚¨‚í‚è‚Ü‚µ‚½B‹°‚낵‚­“‚¢–â‘肪‚ ‚Á‚āAŽ„‚à‘‚¯‚È‚¢EEE‚ÆŽŽŒ±ŽžŠÔ’†“Ç‚Ý‚È‚ª‚獢‚è‚Ü‚µ‚½B
@NBL‚¨‚ß‚Å‚Æ‚¤‚Å‚·BƒRƒƒ“ƒg‚µ‚È‚¢‚Å‚·‚Ý‚Ü‚¹‚ñBŽ„‚à–@‹¦‚S‰ñ‚ß‚É‚µ‚¢‚É”jŽY‚É“Ë“ü‚Å‚·B4‰ñ–ڂ́A¡‚܂łňê”ÔŽ©M‚ª‚È‚¢“à—e‚Ì‚Æ‚±‚ë‚Å‚·‚ªAŽ©•ª‚ł͍D‚«B
@‚»‚¤‚»‚¤AƒrƒWƒvƒ‰‚̉ېŕ”•ªA–â‘肪uŠ”Žå‰ÛÅ‚ɂ‚¢‚Ä‚à®—‚µ‚ď‘‚«‚È‚³‚¢v‚Ȃ̂ɁAŒ©‚Ä‚Ý‚½‚çÝ–â‚̂‚­‚肪•¨“I•ªŠ„‚¾‚Á‚½A‚Æ‚¢‚¤ƒIƒ`‚ª‚ ‚è‚Ü‚µ‚½iŠ¾BŒ©“¦‚µ‚Ä‚Ä‚·‚Ý‚Ü‚¹‚ñjBŠ”Žå‰ÛÅ‚ÍŽÄ“cæ¶‚̍‡•¹•”•ª‚ɏ÷‚邱‚Æ‚É‚µ‚Ü‚µ‚½B

ソスソスソスeソスソス Tomoyo Matsui : 2004年11月29日 07:27

matuiさんからのコメントが文字化けで見えませんね。そちらでは見えるのでしょうか。
きっと先日のBP研で出た「疑義」についてのことだと思いますので(今この場では思い出せませんが)、しっかりと聞いておいてください。

ソスソスソスeソスソス kuro : 2004年11月30日 03:10

しっかりと聞き出しました。僕の担当していた分割部分は総論で,「総論で扱えないのは合併に残す」という従来通りの方針で行けばいいのではないかと。(そうMさんにも言っておきました)

ソスソスソスeソスソス hatsuru : 2004年12月04日 14:57

‚¿‚È‚Ý‚É�C•¶Žš‰»‚¯‚ª‹N‚±‚é�󋵂Í�CƒRƒ�ƒ“ƒg“Š�e‚Ì�Û�C�Å�‰‚É�uŠm”F�v‚ð‰Ÿ‚µ‚Ä‚©‚ç�C“Š�e‚·‚é‚Æ�C”­�¶‚·‚é‚Ý‚½‚¢�BMovable Type“ú–{Œê”ł̃oƒO‚©‚à�B

ソスソスソスeソスソス hatsuru : 2004年12月06日 16:21

文字化け発生状況がちょっと判明。コメント投稿の際,いったん「確認」を経由してから「投稿」すると,上のコメントみたいに化けます。最初から「投稿」しましょう。Movable Type日本語版のバグかも。Movable typeにバグ報告しようか。.... 探してみても,バグ報告のところがない。何でかなぁ。

ソスソスソスeソスソス hatsuru : 2004年12月06日 16:22