<< 「田舎の特権」 | Main | attorney from jpn >>

2004年10月26日

Breakfast Muffin

朝ご飯にマフィン。この前のベーグルより,発酵がない分だけ,さらに手抜き。イーストでなく,ベーキングパウダーでふくらませてるからねぇ。
muffin04.jpg

ソスソスソスeソスソス hatsuru : 2004年10月26日 06:43

ソスgソスソスソスbソスNソスoソスbソスN

ソスソスソスフエソスソスソスgソスソスソス[ソスフトソスソスソスbソスNソスoソスbソスNURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/85

ソスRソスソスソスソスソスg

やほー、マフィン美味しそうだね!私はVillageFoodsで10個33セントの冷凍クッキー生地を買ったよ。パッケージを開けてオーブンで焼くだけなのはいいけど、とても塩味が濃い!マフィンのレシピ公開きぼんぬ。

ソスソスソスeソスソス 402 : 2004年10月26日 15:17

すいません,どう見てもマフィンではないですね(笑)。カップに包まれたりせず,放って重ねてあるところから分かるように,かりっとしたスコーンです。甘くはないので,ジャムなどを添えます。
マフィンだと,卵の泡立てかバターの泡立てか,どっちかに頼ってふんわりとふくらませる必要があるけれど,スコーンは,泡立てずにベーキングパウダーと油だけでふくらむので時間のないときによい。準備に10分,焼くのに15分。あわせて30分でできます。
オーブンを375Fに余熱開始。小麦粉カップ1にベーキングパウダー一振り・砂糖一振り(←時間短縮のため量はアバウト)をあわせ,そこに冷たいマーガリン(バターは固くて面倒なので。無塩なら塩を一振り追加)1-1.5ozを加えてぽろぽろにする(溶けないように素早く)。そこに牛乳を少しずつ加えてへらでかき混ぜ(練らない),ぼそぼそっとする位でやめる。小さい固まりにわけて天板に置く。すぐに375Fのオーブンに放り込んで15分待つ。終わり。
です。これで,1.5-2食分くらいの分量。牛乳の前にチョコとかバナナとかブルーベリーとか加えれば,多分いろいろとアレンジがききます。
ちなみに,コーンミールで作っているわけでもないのに何でこんなに色が黄色なのかは謎。デジカメの白熱灯white balanceの性ではなく,本当にこの色です。

ソスソスソスeソスソス hatsuru : 2004年10月26日 17:48

Thanks!

ソスソスソスeソスソス 402 : 2004年10月28日 00:16