« tamatama | メイン | Griffith »

2019年03月12日

HND-SIN-BNE

Griffith大学の共同研究者のところへ行くために,羽田深夜便でBrisbaneに向かうの図:

HND-SINのB777-300。

シンガポール航空にしては,やたら古い機材で,エコノミーのモニターが昔のUAみたいに小さくて画質が悪いorz。まぁ,この深夜便のところは,寝るから関係ないんだけどね。そういえば,以前は,シンガポール航空の深夜便は,離陸後すぐと,着陸前との2回,ミールが提供されて,離陸直後のミールはいらないよ,って思っていたんだけれど,いつの間にかなくなっていていい感じ。
そして,SIN-BNEのB777-200:

こちらは,いつものシンガポール航空らしく,きちんと新しい機材だった。昼行便だけれど,こちらもミールは1回になっていて合理的。7-8時間のフライトだと,2回のミールはいらないよね。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/4096

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)