« UI Law | メイン | mi goreng »

2018年10月17日

airport train

さて,夜行便で日本に帰るんだけど,本日は平日。ジャカルタに行ったことがある人なら分かるけれども,今まで,空港へのアクセスはタクシーしかなかった。普通なら1時間くらいで着くけれども,ラッシュ時の渋滞に巻き込まれると,場合によっては3時間くらいかかる。帰国時のフライトがこれにはまると\(^o^)/オワタになってしまうわけです。

ところが,昨年12月に空港鉄道が開通したとのこと。なかなか使い勝手が悪い(市内の停車駅が1カ所しかなく,そこへのアクセスが面倒くさい)ので利用者は少ないのだけれども,幸い,今回泊まっていたホテルからは徒歩15分くらいでそんなに遠くはないので,こいつを使ってみる:

車窓は,途中までは市街地を通るけれど(そしてスピードも遅い),途中からはインドネシアの田園風景といった感じでなかなかよい:

最高速度は,空港近くになってだした79km/hで,あんまり速くない:

けれども,ほぼ定刻通りに空港駅に到着:

というわけで,市内の駅までのアクセスが確保できるのであれば,結構使えるんじゃないか,という感じ。お値段も600円くらいで良心的。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/4013

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)