« 2018年06月 | メイン | 2018年08月 »

2018年07月29日

●summer gardening 2

トウモロコシ:

続きを読む "summer gardening 2"
2018年07月28日

●summer festival

近所の瀬田谷不動尊の夏祭り:

2018年07月19日

●eating Shanghai 6

そして,上海滞在最終日は,古猗园のある南翔にて,ここが発祥と言われる小籠包を食べ比べ(古猗园よりも,こちらの方が主目的だったのだけれど,意外に古猗园が良かったという)。

まずは,古猗园の横にある,このお店:

続きを読む "eating Shanghai 6"
2018年07月18日

●Guyi garden

上海滞在最終日,集中講義終了後に,郊外の古猗园に出かけるの図:

着いたのは閉園1時間前だったけれど,まぁそれで良い。

続きを読む "Guyi garden"
2018年07月17日

●eating Shanghai 5

本日は,蘭州牛肉拉麺の食べ比べをしてみる。

まずは,ホテルから上海財経代のキャンパスを挟んで反対側(15分くらい歩く)の国定路にある,蘭州牛肉拉麺屋さん:

店員さんは,女性はヒジャブをかぶっており,ムスリム。店にもハラルのマークがついてる。牛肉麺11元:

続きを読む "eating Shanghai 5"
2018年07月16日

●eating Shanghai 4

豫園までせっかく出かけるとあらば(上海財経大学と隣接ホテルは,上海市の中心部からちょっと北側にある),近くの南京東路で夕ご飯を食べていこうと,まずは,真老大房の鮮肉月餅:

歩き食いは(゚д゚)ウマー

続きを読む "eating Shanghai 4"
2018年07月15日

●Shaoxing rice wine

豫園の南側の光后街に,紹興酒の量り売りの店があると聞いて,出かけて見るの図:

観光客向けの豫園老街からちょっと外れると,こんな地元民向けの町が広がる。そしてその中に,あった:

続きを読む "Shaoxing rice wine"
2018年07月14日

●Zhujiajiao

週末には,朱家角に行ってみるの図:

上海から地下鉄で行ける水郷であり,かつ,週末ってこともあって,めっちゃ混んでるorz

続きを読む "Zhujiajiao"
2018年07月13日

●eating Shanghai 3

ホテル近くの重慶料理屋さんにて,刀削麺と餃子を食すの図:

続きを読む "eating Shanghai 3"

●eating Shanghai 2

2日目の夜は,非常勤にinviteしてくれたFさんに,五角場

近くの,トラディショナルな上海料理レストランでのディナーにご招待して頂く:

続きを読む "eating Shanghai 2"
2018年07月12日

●eating Shanghai 1

初日は,ホテル近くの寧波風海鮮レストランに行くの図。ここでは,メインディッシュの魚を水槽から選ぶことができる:

山椒魚も食うのかー

まぁ,ウーバールーパーの天ぷらというのは確かにあったけれども。

続きを読む "eating Shanghai 1"

●SUFE

上海財経大学隣接のホテルから,キャンパスを見下ろすの図:

続きを読む "SUFE"
2018年07月11日

●Shanghai trip

上海財経大学にて集中講義をするため,久々にANAの国際線に乗るの図:

787だったので,スターウォーズ塗装機にあたらないかなーと期待していたけれどorz

続きを読む "Shanghai trip"
2018年07月09日

●ginger

新生姜が出回っているので,紅ショウガと佃煮を作るの図:

続きを読む "ginger"
2018年07月08日

●australian

オーストラリア土産を頂くの図:

続きを読む "australian"
2018年07月07日

●plum works 2

甘露煮:

続きを読む "plum works 2"
2018年07月05日

●kyo pickles 2

京都土産,その2。カトジュン

続きを読む "kyo pickles 2"
2018年07月04日

●kyo pickles

京都土産,錦高倉屋

続きを読む "kyo pickles"
2018年07月02日

●habutae

久々に羽二重団子をげっつするの図:

続きを読む "habutae"
2018年07月01日

●end of june

昨日は,水無月祓だったので,賣茶翁にて:

相変わらず,研ぎ澄まされた水無月。透明感をもってたかれた小豆に,下のもちもち部分もおいしい。

続きを読む "end of june"