« gateau au chocolat | メイン | Ono Hospital Case »

2018年02月15日

patrick roger

相方からPatrick Rogerのチョコをいただくの図:

ずしりとした金属製ケースが面白い。

味は,
左:しゃりしゃりとした食感を強めたプラリネ。
真ん中:梅?と思ったら,レモングラスとペパーミントとのこと。確かに,後味にミントが香る。
右上:洋酒の香りのするマジパン。リューベックで食したNiedereggerを思い出させる味。それより華やかだけれども。
右下:華やかな香りのする柔らかいキャラメル。蜂蜜入りらしい。

どうもありがとうございました。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/3859

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)