« patrick roger | メイン | mekabu »

2018年02月15日

Ono Hospital Case

福島県立大野病院事件を題材にした,

Criminal Prosecution and Physician Supply

IRLEにアクセプトされました。

相方から,理系に比べるとpeer-reviewにかかる時間が長いね,と評されつつもやっと。

産科医の刑事訴追によって,(1)福島県の産科医・産婦人科医減少,(2)福島県の婦人科医増加,(3)新生児死亡率上昇,(4)無罪判決でも回復せず,という効果が発生したことを示したペーパーです。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/3860

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)