« view of Chicago downtown | メイン | fig »

2017年10月18日

new types

あまり見かけない種類のリンゴをげっつ:

シナノスイート系と言われた「キュート」と,紅玉とふじの交配と言われた「アルプス乙女」。

キュートの方は,シナノスイートの特徴をよく捉えていて,華やかな香りがするけれども,身質は固めでおいしい。

アルプス乙女は,紅玉よりの味(酸味)で,ふじの身質を引き継いだ,というところか。こちらは今ひとつな感じ。ふじの濃厚な甘さを引き継いでいるのを期待したんだけども...

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/3786

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)