« fish of god | メイン | persimmon »

2016年11月29日

rice

とある高級米をいただくの図:

やたらに大粒な米で,研ぎながら「おおーっ」と思ったのだけれど,炊いてみても,びっくりするほど旨みがある。

ただ,これくらい旨みがあると,我が家で「VIRON問題」とか「メゾンカイザー問題」と言われる問題と同様に,おいしすぎてご飯だけ食べてしまう,という状況になってしまう。やはり,主食は,おいしすぎると,おかずの味を邪魔してしまうのだ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/3588

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)