« caramel sand | メイン | Huangshan Maofen »

2016年10月25日

squash

pumpkinと呼ぶよりはsquashと呼びたくなるような南瓜(宮城県産)が朝市で売られていたので,げっつしてみる:

この見た目からすると,USで売ってた南瓜みたいに水っぽいのかと思いきや,きちんと黄色で甘い南瓜。違いは,ちょっと煮込んだだけで崩れていくくらい,身質が柔らかい,という点か。自動的にポタージュスープになる。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/3566

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)