« UDON!!! | メイン | new rice »

2015年10月05日

CHICIKEN!

そして,セミナーでのトーク後の懇親会は,丸亀出身のMさんのおすすめと言うことで,一鶴という鶏の店へ:

道すがらのタクシーの運ちゃんの話では,「骨付き鶏は,肉屋の陰謀だ。卵を産まなくなって売り物にならない親鳥を出したのが始まり。今では,雛鳥を食べる人が多くなっていて,親鳥を食べる人は通ぶっているだけだ」とのことだったが,いかに:


確かに,雛鳥の方は,普通のローストチキンのように柔らかいのに対し,親鳥は,固くて(だからあらかじめ切ってある)臭みも強い。けれど,僕は,羊肉とか臭みがある肉が大好きな人間なので,食べにくさはあるけれども,親鳥の方が好みかな。多分,日本人の多数派とは違う意見だろう。

そしてついでに,これも香川名物と言われる,醤油豆(空豆を醤油に漬けたものらしい):

まぁ,でも,酒飲みの方が楽しめるんだろうなぁ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/3329

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)