« eating Niigata 2 | メイン | eating Niigata 4 »

2015年05月26日

eating Niigata 3

今度は,お土産編・その1。

「きんぴら」とぽっぽ焼き:

きんぴらは,きんぴら牛蒡の入った餅団子。しっかり甘塩っぱい味がついていて,意外にバランスが良く,うまい。餅部分は,やや機械搗きののっぺりした感じがあるけれど,味はいい。
ぽっぽ焼きは,東北の雁月の米粉バージョンもちもち風,といったところか――と思ったら,米粉じゃなくて普通に薄力粉らしい。薄力粉でよくあれだけもちもちとした食感が出るなー。重曹の苦みがわずかにあるところも似てる。これもぱくぱくいける。

笹団子:

名物だけにうまい。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/3246

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)