« Canberra International(?) Airport | メイン | eating Melbourne »

2015年03月13日

Monash and Melbourne

今回の旅の最後の目的地,Melbourneに移動して,Monash大学にてお仕事:

Melbourneは,今まで見てきたSydney(やCanberra)と違って,歴史が(と言っても19世紀だけれど)多く感じられる町だ。

旧財務省は博物館に:

ヴィクトリア州がNSW州から1854年に独立して,1856年に金が発見されてゴールドラッシュになった(なんか独立(または発見)が作為的タイミングだなw)ので,その頃の様子とかも展示されている。
こちらは,現役のヴィクトリア州議会:

議会の中は,ツアーがある:




基本的には,イギリス的でshadow cabinet制があったり,maceが置かれているときだけ審議できたりとか,いろいろ特殊なルールがある。上院だけfilibuster――記録は26時間3x分らしい――があるのはUS的。ちょっと面白かったのは,上院はfirst nameで呼び合うのに対し,下院は選出選挙区で呼び合うという点。ひょっとすると代表の趣旨が違うのかもしれない。3月23日から議会が始まるのでツアーがなくなるけれど,libraryには実際に人がいて働いていた。ちなみに,元々は上院と下院の間には道が一本走っていて別の建物だったのだけれど,後でlibraryを建築して両者をつなげたとのこと。

こちらは,植民地時代にEnglandからの船がやってくると旗を立てた(フラグが立つw)という,Flagstaff:

こちらは,NGV(National Gallery of Victoria):

こちらはオーストラリア以外の美術が入っていて,オーストラリア美術はIan Potter Center:

現代美術館ACCAは,展示替えで閉館中orz:

空にはブルーインパルスみたいなのが曲芸飛行の練習:

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/3203

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)