« firefly squids | メイン | valentine's day »

2015年02月26日

rotten apples

いまいちなリンゴが手に入ったので,いろいろと加工・救済してみるてすつ。

リンゴ羹:

パームシュガーで作ってみたのだけれど,さっぱりしていてなかなかおいしい。

リンゴジャム:

砂糖の代わりに,金柑の甘露煮の煮汁を投入。酸味のないリンゴだったので,これでちょうどいいバランスのジャムに変身。

リンゴレーズンマフィン:

そのリンゴジャムのうち,ビンに入りきらなかった部分を投入。ジャムの酸味がアクセントになって,なかなかおいしいできに。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/3189

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)