« eating Waseda 1 | メイン | eating Waseda 2 »

2014年12月19日

minochu

Iさんから,むらさき屋の他に,美濃忠の勅題羊羹をいただくの図:

「本」ということは,bookかな...

と思いきや,「日の本」の本らしい:

なるほど,こちらの和歌からとったのか:

味の方は,練り羊羹(美濃忠のものとして食するのは珍しい)だけれど,そんなにずっしりしたものではなく,すっきりした味で大変おいしい。8月末の京都出張で入手してあった宇治茶とあわせてごちそうさま。

どうもありがとうございました,Iさん。

さて,年明けの賣茶翁の勅題菓子が楽しみだ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/3145

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)