« fall dish | メイン | book review »

2014年10月06日

gontran cherrier

いつの間にか仙台にできていたパン屋さん,Gontran Cherrierに行ってみた。お値段はなかなかもの。

バゲットとイカスミバゲット:

このバゲットはうまい! メゾンカイザーやヴィロンと同じく,いい粉を使っていて,粉の味がしっかりしているので,単独で食べてもとてもおいしい。逆に,主張しすぎて,メインディッシュがくる前にパンでおなかがいっぱいになっちゃうよータイプなので,料理を邪魔すると言えば邪魔してしまうのだけれど。
イカスミの方は,クラムは通常のバゲットと同様においしいのだけれど,表面についてる炭のようなものがかなり苦い。ちょっとこれはリピートしないかなー

メロンパン:

かりかりしていて普通においしい。

クロワッサン:

食べログを見ると,これが一番人気のようだけれど,ここよりもおいしいクロワッサンはあるよなーという感じ。いや,もちろんとてもおいしいし美しいのだけれど,バゲットほどのインパクトは感じない。

パン・オ・ショコラ:

確かに,ちゃんとしたチョコを使ってるし(とはいえ,ヴァローナクラスではない),上に書いたクロワッサンと同じ生地なのでうまい。

と言うわけで,ここでリピートするなら(ただし,予算制約の問題ががががががが),シンプルなバゲットだなー

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/3103

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)