« Universitaet Frankfurt | メイン | Frankfurt am Main »

2014年03月04日

Römerkastell Saalburg

で,週末には,ちょっとしたエクスカーションとして,Römerkastell Saalburgにいてきました。


もちろん,この砦自体は,復元されたもので,この遺跡のある意味「本体」(世界遺産にも指定されている)は,Limesと呼ばれる,古代ローマ版の万里の長城:

ローマが最大の版図を誇ったハドリアヌス(←なつかしー)の頃に作られたもので,基本的には,簡単な土手・堀・柵だけで,中国の万里の長城ほど(というか,少なくとも現在残っているあちらは,かなり後世のものだけれども)しっかりしたものではない。

ちなみに,この遺跡では,いろいろと古代ローマの体験教室なんかも開かれているようで(ただし,ある程度のグループでないとだめっぽい),トイレの表記がラテン語になっていたり(ちょwww):

変わった模型があったり:

この模型,最初,「あれ,ドイツ語でThermenってどういう意味だ?」と不思議に思っていたけれど,「あ,テルマエか!」と気づいて理解できた。山崎マリせんせーのおかげですw

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/2971

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)