« congee with red beans | メイン | brown seaweed »

2014年01月16日

conel bakery

しばしば通る道沿いに,新しいパン屋さんができたねーと言っていたら,相方が通りがけついでに買ってきてくれた:

この辺では割と有名な鶏肉屋さんのとなりにできたConel Bakeryなるお店。
上から時計回りに,バゲット・クロワッサン・シナボン。

バゲットは,普通においしい食事パンで,メゾンカイザーみたいに粉の旨みが前面に出てくるわけではない。安心して食べられる路線のもの。

この辺は,クロワッサンも同様で,高級クロワッサンのように「これでもか!」とバターの香りが前面に出ているわけではなく,比較的あっさり。まぁ,お値段がお値段なので(147円),発酵バターをふんだんに使う,といった作りにはしにくいんだろう。成型はきれい。

これに対し,シナボンはすぱらしい。名前の通り,シナモンとアイシングの菓子パンだけれども,某USAで食されるような凶悪な(とはいってもあれに慣れるとあれはあれでおいしく感じるwww)シナモンロールとは違って,日本的ないいバランスの甘さで,パン生地も口溶けがよく柔らかい。

というわけで,このパン屋さんは,リーンなハード系のパンよりはむしろ,菓子パン系・総菜パン系の方が得意なんじゃないか,という印象。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/2940

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)