« sakamotoya | メイン | Henri Le Roux »

2013年12月06日

smoked salmon

ノルウェー土産にスモークサーモンをいただく:

たまたま自宅にあった,ケイパーとディルとあわせてみる:

1週間前に学士会館で食べたスモークサーモンに比べると,スモークの香りも強く,脂もたっぷりのっていて,すばらしく(゚д゚)ウマー タマネギのスライスを添えることで,脂を中和しつつ食べるのが特によい。ケイパー(酢漬け)の酸味もあう。普段のスモークサーモンでは,タマネギやケイパーが添えられている意味があまりよく分かってなかったけれど,これで理解できた(逆に,安いスモークサーモンでは,しばしばマヨネーズソースがかかっている意味も)。

ありがとうございました。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/2913

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)