« karinto | メイン | welcoming new year »

2013年12月30日

mochi pounding party

例によって例のごとく,本日は藤田邸にて餅つき:

そして,つきたての餅を食す:

相変わらずつきたての餅は(゚д゚)ウマー

手土産に,これまた例年通り,タルトタタンを作成:

今年のタルトタタンは,今までと違い,タルト生地をフィリングと一緒に焼くのではなく,別に焼いてからあわせてみた。それと,パート・ブリゼで折パイにしてみたので,さくさくの食感に。アイデアとしては,中華のパイ生地の発送で作ってみたわけだけれど,何とかうまくいった。この方式は,普通のパート・フィユテよりだいぶ楽でいいんじゃないか。

水野先生が作ってきたティラミスと合わせるの図:

今年のタルトタタンは,富士2kgに砂糖100g+レモン1.5個。リンゴ3kgにした方がフィリングが豪華になるんだけど,2kgが,鍋の大きさからして限界だなぁorz 砂糖はもうちょっと多くしても(150gくらい?)よかったかもしれない。富士だとレモンはこの量でいい感じ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/2929

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)