« first snow coverage | メイン | equity finance »

2013年12月17日

beer bread

食品棚の奥から,ビール(アルコールフリー)が見つかったけれど,我が家には飲む人がいないので,赤えんどう豆を煮てから,ビアブレッドにしてみた:

オリジナルのレシピよりは,砂糖を半分以下に減らしたのと(ケークサレ風に),フリーなので,発酵はしないだろう(というか,ビールであっても,酵母がしんでいれば追加発酵はしないはずだ... 謎のオリジナルレシピ)ということで,BPの膨張力にかけてマフィン風に作って見た。

フリーを全部入れちゃった(ので水分が多い)のと,おーるぱーぱすふらわーでややグルテンが多かったために,ちょっともたっとした感じの焼き上がりになったけれども,赤えんどう豆がうまい。この赤えんどう豆,朝市の豆屋で1袋100円で買った前年のアウトレット品なんだけれど,普通に炊けて,そのままでおいしい。それこそ,酒飲みならつまみにばくばくいってしまいそうな味。

やはり豆パンというのは,豆の力強さにパンが引き立てられて,おいしい。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/2921

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)