« mochi pounding | メイン | asaichi on new year's eve »

2012年12月30日

tarte tatin

で,その藤田邸餅つきに例年のごとく持参した,タルト・タタン:

一緒に盛りつけてあるのは,こちらもまた例年通り,水野せんせー作のティラミス。

今年も,去年と同様,紅玉ではなくてふじで作ったのだけれど(やはり紅玉は10月など早めに出回るので,年末だとなかなかない),レモン1個を足すとなかなかいいという去年の経験通り,うまくできた。
パート・ブリゼも,去年のがややゆるかったので,バターを多めに,水とアーモンドプードルを少なめにして,サクサク感を意図的に出そうとしたのが,なかなか受けが良かったようです。

これで,今年のケーキの作り納め。実は,余ったパート・ブリゼでもう1品作ってあるんだけど,そちらは後ほど公開。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/2704

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)