« eating Sapporo 4 | メイン | plum works 2012 »

2012年07月03日

eating Sapporo 5

いけだ寿司の後は,Kさん・MさんとPEOPLE PEAPEに行ってみる:

何とも怪しげな店構え。

男3人でパフェを注文。チェリー・抹茶・ラム酒とカスタードプリング:



いずれもワイルドな盛り付けで,パフェと言うよりは,牛乳の味の濃いソフトクリーム(から,空気を抜いたもの)といった味。ちなみに,「カスタードプリング」は,アメリカのJELOみたいな味のカスタードでした。

というわけで,ある意味「北海道らしい」味で,まぁまぁおいしい。

が,あまりにも個性的すぎるのは,この店の経営システム。

夜7時頃に開店→20人弱くらいの客を店に入れて,その20人分のパフェを一気に作る→客全員に一気にサーブ→客は一気に食べる→客は怒濤のように出て行く→新しい客が入る→(以下繰り返し)

となっている。で,僕たちのときは,この1回転に1時間半(!!!!)かかったorz これは相当暇でないとつきあえない店だな。経営的にも,これだと,夜7時に開店して,夜半頃に閉店だから,3回転くらいしかできないんじゃないかという気がする。接客係や厨房を増やすとかして,もうちょっと工夫すればいいのにねぇ,と思ってしまう。

おまけ。仙台空港:

北大ポプラ並木:

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/2591

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)