« 2012年04月 | メイン | 2012年06月 »

2012年05月31日

●chocolate from airport?

頂き物:

空港の免税店で見たことがあるような...

続きを読む "chocolate from airport?"
2012年05月28日

●entree fee

最近の就活で,ネットでのエントリが可能になったために,一部の有名企業にあまりにたくさんの応募者が集まり,企業と学生との間のミスマッチが広がっていると言われるけれど(たとえばココ)。

確かに,理屈の上では,従来に比べるとエントリにかかるコストが低下すれば,より多くの人が「コストがかからないならばとりあえずエントリしとこう」と考えるようになって,エントリが増えるというのは,分かりやすい。

そういった状況に対する一つの対応が,推薦書を要求するというものらしい。

でも,他の対応も考えられそうだ。

続きを読む "entree fee"
2012年05月27日

●bad reform

札幌に学会で出張に行っていた相方が,お土産にマルセイバターサンドをげっつしてきてくれた(札幌土産は,バターサンドかルタオのドゥーブルフロマージュの二択だと思っている人間)。

ところが,あれ,何かが違う:

続きを読む "bad reform"

●a reminder

昔書いたエントリ:

tradeoff of regulation

ご参考までに。

2012年05月26日

●foreward

某雑誌の巻頭言を2回,頼まれて引き受けました。

うーむ,何か受けるのを書かねばならん(←だって,僕に依頼したってことは,それが期待されてることでしょ)のか。とりあえず1回目の締切が7月(その次は1月)なので,ゆっくり考えよう...

2012年05月24日

●wisteria

今年の子平町の藤(公開は27日まで):


(via SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 HSM)

続きを読む "wisteria"
2012年05月22日

●preparing summer garden

鼻が終わったので,夏の野菜に移行。今年は春先にちょっと寒かったので,夏野菜への移行が遅れてしまい,いい苗があんまり残ってなかったorz

ミニトマト:

万願寺唐辛子:

続きを読む "preparing summer garden"
2012年05月21日

●eclipse

手持ちかつコンデジ(Nikon P300)なのでうまくとれてないけれど:

続きを読む "eclipse"
2012年05月20日

●adversaria

めもめも。

今年の子平町の藤は,23-27日9:30-17:00。

見頃の予測は,23-25日なり。

2012年05月19日

●eclipse

仙台は金環蝕にはならないんだけど,天候的にはセーフで,雲がかからずに蝕が見られるっていう予報ですね。今のところ。

で。今回の騒ぎで一番びっくりしたのは,

太陽を下敷きにかざして見るのはいかん

という話。自分的には。

続きを読む "eclipse"
2012年05月17日

●model structure

経済研究科の吉田せんせが

日本の子ども人口時計

っていうのをやっているけれど,最後の「日本の子どもの数が一人になるまでの残された時間」のところはネタだよねぇ。

続きを読む "model structure"
2012年05月13日

●sendai city zoo

2000年に仙台に来てから,初めて八木山動物公園に相方とでえとで行ってみた:

おそらく八木山一番の人気者。

続きを読む "sendai city zoo"
2012年05月12日

●next essay

毎月の連載って引き受けては見たものの結構めんどいなーと後悔する次第。かなりぎりぎりになってエイヤで書いてます。

法セミ連載の次回(6月に出るやつではなくて,その次の7月)は何を書こうか,っていうところで,今現在考え中なのは。やはりまずは,基本的なOLSをベースにしつつも,いろんなペーパー読んでてしょっちゅう見かけるものの説明かな,と思うので,robust SEの話にでもしようか,と検討中。実証をする場合には,ほとんど常に,SEはrobust SEにして報告するわけで,それって何なの?ということの説明があってもいいかな,と。

続きを読む "next essay"
2012年05月10日

●role of legal scholars

先日,「研究者としてどうやって生きてくか」という話を同僚としたので。

会社法(←お前は会社法かよ,って突っ込まれるかもしれないけれど,まあとりあえず一応。本籍あるし)の世界の特徴の一つは,企業法務っていうことで弁護士さんがかなりペーパーを書いている点だ(特にここ数年は,事務所によってはペーパーを公表することが業績にカウントされているところもあるので)。なので,研究者としての存在意義を示すためには,「弁護士さんとは違うペーパーを書ける」ということを売りにしなければいけない。

この点,一昔前までは,伝統的な実定法学は,比較法をしてなんぼ,という世界だったのだけれど,渉外系の法律事務所は,海外の事務所とネットワークがあるから,世界各国の法制度のデータについてそちらのネットワークから簡単に情報を入手できる。しかも,基本的に個人プレーな研究者(秘書もいない)と違って,パラリーガルとか補助者がたくさんいる。そうすると,単純に「データとしての比較法」をやっているだけでは,スピード・量の2つの点で研究者のアドバンテージは薄れてきてしまっている。

じゃあ,どうやって違いを打ち出していけばいいのか。

続きを読む "role of legal scholars"
2012年05月07日

●kazunori ikeda

南町通りに去年の12月に開店したばかりのオサレ系ケーキ屋さん,kazunori ikeda individuelに行ってみた。片平で授業した帰り道にお土産に買うのにいい場所にあるね。

pink lady:

Paris-Brest:

続きを読む "kazunori ikeda"
2012年05月06日

●cinco de mayo

行列のできる賣茶翁より。端午の節:

あやめ衣:

続きを読む "cinco de mayo"
2012年05月04日

●spring garden 5

嵐の後で。


(Ultron 40mm F2)

続きを読む "spring garden 5"
2012年05月03日

●firefly squid

ホタルイカと蚕豆:

続きを読む "firefly squid"
2012年05月02日

●bow lee

玻璃青山にてディナーをいただいてきますた。

ドラマの撮影に何度も使われたことのあるオサレなお店らしいのだけれど,行った時点ではそれを知らず,単純に料理だけ味わってきました。

続きを読む "bow lee"