« Le Toki - mar 2012 | メイン | baisaou - 2012 apr »

2012年04月06日

xinyang maojian

今回の北京行きで,初めてげっつしてみた緑茶「信陽毛尖」:

撚ってある茶葉で,煎れると葉が広がってくる。安い茶葉(500g100元)なこともあって,ティップスの部分はあまり入っていない。一芯二葉か一芯三葉くらいか。

ほのかに甘みと中国緑茶っぽい渋みがあるけれど,一番の特徴はその香り。正山小種のようないぶした香りがする。

何でも中国十大銘茶の一つらしいけれど,この香りが嫌いでなければ,コスパもよくておいしいので,なかなかいいお買い物だ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/2537

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)