« eating Nagoya 3 | メイン | burdigala »

2012年02月14日

gateaux au chocolat

今年も焼いてみた:

ヴァローナのピュアカライブを使っているので,酸味の利いた引き締まった味になる。自作自演乙ですが,(゚д゚)ウマーでした。ガトー・オ・ショコラって,作るのが簡単な割においしいのでお得だ。ちなみに,近所のスーパーに生クリーム買いに行ったら,大部分はけていてびびる。無塩バターも全部はけていてさらにびびる。

こちらは,相方からいただいたHotel du Cap-Eden-Roc:


これは,ホテルの宿泊客にしか売っていなかったレアなチョコとらしい。右手前から時計回りに,無花果・ローズマリー・アーモンド・蜂蜜アプリコット,と推測。ピュアカライブのように酸味の強いチョコではなく,それ以上に上質なチョコ。特に,ローズマリーが面白い。チョコの香りとローズマリーの華やかな香りがよくあっていて,「なるほど,こういう組み合わせもあるのか」とびっくりさせられる。近年人気急上昇中のチョコというのもよく分かるできで,すぱらしい。ありがとうございました。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/2502

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)