« tuna | メイン | eating Nagoya 2 »

2012年02月12日

eating Nagoya 1

鳥久の味噌たき:

砂肝。あまりコリコリ感はなく,まるでレバーのような食感:

ささみのたたき。(゚д゚)ウマー:

焼き鳥三種:

味噌たき開始。八丁味噌がどばどば怖いほど入る:

〆はきしめん。これをご飯に載せてたべる。(゚д゚)ウマー:

おいしいんだけど,やはり味噌の味が強くて,せっかくの肉の味を覆い隠しちゃうなーという気がしないでもない。確かに名古屋でしか食べられない鯵とは思うけれど,肉の味を楽しむなら,福岡の水炊きの方が優れる希ガス。味噌煮込みきしめんをご飯に載せて食べるのはなかなか面白い。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/2499

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)