« Osaki Hachiman | メイン | yam on Jan 3rd »

2012年01月02日

price discrimination

毎年,新年の日付が変わった直後に,携帯電話回線がパンクしそうになるので,接続を制限します,っていうニュースが流れる。

単純に考えると,そういうケースだと,たとえば電話料金を10倍にするなんてすれば,本当に必要な人だけ電話を使うことになって,さほど必要ではない人は電話の使用を差し控えるから,ハッピーな結果になりそうなのに。

いつも,そういう方向へと議論が向かわないのはどうしてなんだろう? その辺りのメカニズムがちょっと興味深い。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/2474

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)