« elasticity of fertility | メイン | spin-off »

2011年11月01日

blood donation

献血に行ったら,ちょうど10回目だというので,記念品をもらう:

開けてみると:


うーむ,お酒飲まないんだけどなーorz

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/2430

コメント

うーん、懐かしい。

それって、20回・30回・40回でももらえるはずです(50回以上はない)。

僕がもらったのは、もう15年以上前です。以前は成分献血1回すると3回分として数えてくれたので、あっというまに40回までクリアした記憶があります。

成分献血は,苦手なので,400ばっかりですね。しかも,年1-2回しかやらない(海外出張が多いと,しばしば禁忌にひっかかるし)ので,あんまり回数多くないです。

今回は,針指す前のアルコール消毒で肌が赤くなったので,看護士さんに「お酒弱いっしょ」と突っ込まれました。そんなところでも分かるもんなんだなー。

献血はその後1日位運動できなくなるのがネックですよね。
安田講堂裏から御殿下体育館にむかうところでいつも献血のスタッフに声をかけられていたのですが
結局、そこでは一回も献血していません。
というか、バッシュを持った今からスポーツする気満々の人間になぜ声をかけるのだろうか。...

そりゃ,血の気の有り余っている人間に見えるからじゃん。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)