« tea shop street | メイン | eating Beijing 3 »

2011年10月02日

jogi

天気が良かったので,久しぶりに定義山食い倒れツアーに行ってみる:


ここから本編。

まずは鉄板,三角あぶらあげ:

おなじ定義とうふ店で,ほろ豆腐と豆乳を買ってみる:

豆乳は濃厚だけれども,ほろ豆腐の方は特にうまいというわけではない。ということは,三角あぶらあげの(゚д゚)ウマーさは,その揚げ方の技術によるものなのか。
こちらも鉄板,焼きめし:

定義のこづち:

これは,紫蘇の実入りご飯を豚肉で巻いて焼いたもの。甘じょっぱい(まぁ,東北の田舎なんで...)けど,なかなか(゚д゚)ウマー

このほか,揚げ饅頭をばくばく(試)食す。清水館のが一番おいしいかな。元祖の店の胡麻もよい。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/2410

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)