« caffein | メイン | elasticity of fertility »

2011年10月30日

chrysanthemum

もってのほか:

もってのほかは,薄紫色だと思っていたら,黄色のもってのほかがあったのでげっつ。

色は普通の食用菊と同じなのだけれど,味はもってのほかで(゚д゚)ウマー 管状の花びらでコシがあって,苦みも薄めですっきりした味になる。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/2428

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)