« 2010年11月30日 | メイン | 2010年12月02日 »

2010年12月01日

●guidebook

来年度の大学案内(今年度のはこれ)を作成する全学の委員会に入れられていろいろと議論させられてるんだけど,いろいろと難しいよねぇ,と。

これは,学部を受験しようかと考える高校生や,その親,さらには高校の先生たちに見てもらうためのものなんだけど,理系と文系が大きく違うので,大学入学後のキャリアパスを統一的にプレゼンすることがなかなか難しい。

理系の場合だと,学部卒で4年で社会に出る人はごく少数だ。普通は,修士までやって6年かかってから,企業に就職する(あるいは,さらに3年を足して,PhDまでとるか)。理系で学部レベルなんて使い物にならないから,やっぱちゃんと修士くらいとってよね,ということになる(あ,東北大の場合はそれが普通なんだけど,私学で理系がある場合にそういうシステムになっているかどうかまでは知らない。案外,修士出ずに学部卒で就職が多かったりして)。それと医学部は別ね。
これに対し,文系の場合は,基本的には,学部卒で4年で社会に出る人が圧倒的に多い。もちろん,法科大学院や会計大学院なんかの2-3年を経てから社会に出る人もいるけれど,それは少数派だ。
だとすると,大学に入った後,社会に出るまでが4年という前提でキャリアを考えるのか,それとも,6年(ないし9年)という前提でキャリアを考えるのかは,全然違ってくる。

続きを読む "guidebook"