« autumn harvest 3 | メイン | smoking and salience »

2010年09月29日

seaweed

院生さんに支払決済法あげたらお返しにもらったもの:

開けてみると,海苔を練り込んだのか,緑色のストレート麺が出てくる。

そして調理後:

ストレート麺なこともあって,見た目茶そばだ。で,味の方も,「ラーメン」を想像してかかると,かなり軽い。豚骨みたいに脂こってりの濃厚なつゆじゃなくて,あっさりした味。それでも,乾麺のときには感じられた海苔の香りが,つゆとあわせると薄らいでしまう。むしろトッピングの海苔の方が海苔の味を強く主張する形になってる。

というわけで,あっさり味のラーメンとしてはいいのかもしれないけれど,海苔の香りを生かすのなら,蕎麦とか素麺とかのように,つゆで香りが飛ばない路線を目指した方がよかったんじゃないかという気がしないでもない。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/2174

コメントする