« at the end of summer | メイン | matsutake »

2010年09月19日

autumn harvest

夏が終われば食欲の秋。無花果の酢煮:

山形の郷土料理だそうだけれど,相方によれば福島でも結構作るらしい。グーグル先生の教えてくれた山形風レシピは,酢も砂糖も大量に入る,いかにも東北の田舎な味付けなので,もうちょっと上品に酢も砂糖も少なくしてみる。オリジナルだと,砂糖が対無花果重量比で40%くらい入るし,それにあわせて酢も多いし,場合によっては醤油まで入って,まるで甘露煮。それはさすがに味が濃すぎるので,砂糖を12%程度で作成。
そしたら,ちょっと酸味のあるコンポートって感じの,さっぱりしたできあがりに。生で食べるより数倍(゜д゜)ウマー

他にも秋の恵みシリーズは続く。1kg200円とお安い栗を朝市で見つけたので,渋皮煮と栗ご飯:

おいしうございました

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/2168

コメントする