« 2010年08月 | メイン | 2010年10月 »

2010年09月29日

●seaweed

院生さんに支払決済法あげたらお返しにもらったもの:

続きを読む "seaweed"
2010年09月27日

●autumn harvest 3

New rice 2010:

続きを読む "autumn harvest 3"
2010年09月25日

●heat and cold

今年の夏は,暑さもすごければ,その後の寒さもすごかったせいか,ママチャリのハンドルバーがいかれてしまった。MTBはきっちり組んであるので,何ともなかったけど。

普通のママチャリだと,ハンドルバーは,フラットバーなんかじゃなくてアップハンドルなわけで,こうなってる:


 ̄\__。__/ ̄
      |

続きを読む "heat and cold"
2010年09月24日

●Xinjiang sweets 2

新疆からの留学生さんから頂いたお土産:

続きを読む "Xinjiang sweets 2"
2010年09月22日

●internal control

巷では,

何で検察官があんなことをしちゃったのか

というところが話題になっているようだけれど,それは非常に話の簡単な部分であって。

勝訴率やらが業績評価に結びつくシステムの下では,当然そうするインセンティヴはあるわけだし,もちろん見つかれば首が飛ぶというディスインセンティヴがあっても,それでも悪いことをしてしまう人は,確率的にいって,どんな組織でも絶対に存在する。

この辺は,企業不祥事をゼロにすることが不可能であることと同じ。悪い人の存在確率をゼロにすることは不可能であって,絶対にゼロにしたいのであれば,誰も雇わないっていう対応策しかない(もちろんそんなことをしたら,その組織は活動できなくなる)。

なので,会社法上の内部統制システム構築義務は,無過失責任にはなり得ず,内部統制の構築・運用にかかるコストと,不祥事を防止できるベネフィットが釣り合うようなところまで,内部統制システムを作っておけば過失なしとして免責されるわけ。

続きを読む "internal control"
2010年09月20日

●matsutake

相方が,本の出版お祝いということで,松茸を買ってきてくれた:

続きを読む "matsutake"
2010年09月19日

●autumn harvest

夏が終われば食欲の秋。無花果の酢煮:

続きを読む "autumn harvest"
2010年09月18日

●at the end of summer

もう夏も終わりってことで,栽培していた夏野菜の,トマト・万願寺唐辛子・獅子唐・ハラペーニョ・バジルを回収。

ハラペーニョなんて,結局こんなにできた:

続きを読む "at the end of summer"
2010年09月16日

●the first saury

今年の初秋刀魚:

続きを読む "the first saury"
2010年09月15日

●chestnut

支払決済法を(元)院生さんにあげたら,お返しにいただいた川上屋栗蒸羊羹

続きを読む "chestnut"
2010年09月14日

●dedication

『支払決済法』の献本ですが,木曜日頃の発送を予定しているので,「自分はもらえるかも」と思う方(全部で50名くらいのリストです)は,週明けまで待ってみてくだしあ。

2010年09月13日

●kobe souvenirs

神戸土産:

続きを読む "kobe souvenirs"
2010年09月12日

●kobe sights

View from Kobe Univ:

(with Ultron 40mm F2)

続きを読む "kobe sights"
2010年09月10日

●one more time, one more chance

続きを読む "one more time, one more chance"

●i shall return

戻り鰹で漬け茶漬け:

続きを読む "i shall return"
2010年09月08日

●new books coming!

キタ━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━!!!!

2010年09月07日

●a misrepresentation

続きを読む "a misrepresentation"
2010年09月06日

●referee report

久々にreferee report執筆。

とはいえ,「どのくらいの水準ならacceptにしていいの?」っていう重要な情報が知らされてなかったので,とりあえずは,「まぁこのくらいなら,本にしても恥ずかしくないかな」というレベルにしてみる。

referee reportは,Chicago GSBの授業(Kaplanのとか)で書き方を習ったので,基本的にその流儀で書くことにしてる。

続きを読む "referee report"
2010年09月03日

●sardin

鰯が安かったので,鰯祭りだ!

まず,ガッテンレシピでつみれ汁:

続きを読む "sardin"
2010年09月02日

●piratical damages

海賊つながりで。

コンテンツやソフトウエアの違法コピーがされたとき,

損害額はかくかくしかじか

って言われることがあるけれど,こういうときの「損害額」ってどうやって計算してるんだろうか?

たとえば,1枚1000円のCD(ないし音楽データ)をmp3に落として1000人に配布したとする。この場合の損害額って考えられるのは何通りかあって:

a-1) 1000円x1000人=100万円
a-2) (1000円-音楽会社のCD1枚当たりのコスト)x1000人
b) 配布者の1枚当たり利益(=0)x1000人=0円

あたりかな。b)の利益吐き出し(disgorgement)は,こういう無料頒布ケース(winnyとか)だと0円になっちゃうから,おそらくは,a-1)かa-2)あたりで計算してるんじゃないかと推測される。

で,問題は,こういったa-1)やa-2)って,本当に音楽会社の受けた損害なんだろうか。

続きを読む "piratical damages"
2010年09月01日

●re: he's a pirate

昨日が関先生古稀記念論文集の原稿提出締め切りだったのだけれど,結局,これをやっと文章化して提出しました。

続きを読む "re: he's a pirate"