« real or fictional? | メイン | monkey economy »

2010年08月02日

curry with weird material

しょっちゅう作るインド風チキン+夏野菜のカレーなのだけれども:

何かが違う。

見た目では分からないけれど,これ,赤唐辛子を全く使ってない。代わりに,自家製ハラペーニョを種ごと3個ほど投入してみた。

で,味の方はというと。

赤唐辛子と違ってファーストアタックではなくて後味に辛さが来る点は,緑唐辛子っぽいけれど,その他は至って普通のピリ辛インドカレーに。こういうインドカレーは,季節の野菜を入れるのがおいしいので,冬は大根,夏は茄子・南瓜・ズッキーニ・ピーマンあたりがおいしい。ゴーヤも結構いける(ゴーヤはサブジもいい)。

で,そんなゴーヤが安くなってきたので,今年初ちゃんぷるー(丼):

今年の仙台の夏は,関東地方なみに暑いから,ひょっとするとゴーヤ棚も作れたかもしれない。例年,仙台の夏の涼しい気候だとゴーヤは無理だよね,ってことで作らないんだけども,さすがに今年の夏は異常だ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/2132

コメントする