« eggplant | メイン | tiene agua caliente? »

July 24, 2010

kotora

仔虎に行ってきました。

特選タン塩:

普通の仙台牛タンみたいに,アメリカ牛・オーストラリア牛を熟成技術で無理矢理柔らかくしたぜ!という感じではなく,最初から柔らかいぜ!という感じなところがすごい。レモンも付けずにちょっとわさびだけで行くのが,肉の味がダイレクトに分かってよい。

お通し。ナムルとポテトサラダ:

季節の野菜焼き:

ユッケ。ウマー:

特選イチボ(手前)と特選ロース(奥):

これだけ脂がのっているのに,全然しつこくない。口の中で肉が溶けていく。肉の味がしっかりしてるので,たれを付けずに,塩をちょっと振ってわさびで食べるのが一番おいしい。この特選イチボと特選タン塩が今回のベストかな。
特選カルビ:

これもすばらしい。普通のカルビみたいにぎとっとしないんだよね。
ホルモン盛り合わせ。左上から時計回りに,レバー・コブクロ・ハツ・トンチャン・上ガツ・ホルモン:

レバーがうまい。ホルモンとトンチャンなら,ホルモンの方が好きかな。上ガツもおいしい。コブクロは烏賊のような食感。
ミノ盛り合わせ。手前から,ギアラ・センマイ・ハチノス・上ミノ:

ギアラとセンマイは,かみしめるとじわーっとうま味が出てきてすばらしい。ハチノスもいい。上ミノは,かなりさわやかな感じになる。
冷麺:

なんちゃって冷麺じゃなくて,スープも濃厚な出汁がとってあってうま味が強いし,麺も腰が強くてうま味がある。ぴょんぴょん亭より上なんじゃないだろうか。キムチがかなり辛い(←失敗したorz)。ビビンバも食べたけど,取り忘れた。味的にはふつー。
仔虎プリン:

焦げの強くて苦みの強いカラメルと,それに負けないしっかり堅めのプリンでおいしい。ただしこの味の傾向にブルーベリーは合わない気がする。
杏仁プリン:

アーモンドエッセンスだけじゃなくて杏仁霜も少し入ってるんじゃないだろうか。まじめに作ってる感じでおいしい。

全体として。肉は,たれじゃなくて肉自体の味で食べさせようという方向性(そしてそれに負けない肉の味)でおいしい。冷麺とかデザートとかも,手抜きせずにしっかり作られてる。接客も,仙台的でなくて(←米沢牛の山形資本だから?),よい。

問題は,値段か。いつも食べてる味肉(@朝市)に換算すると,25kg相当分orz 25kgの肉って,いったいどんな山だwwwwww

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/2124

コメントする