« July 5, 2010 | メイン | July 10, 2010 »

July 7, 2010

●where is the baseline?

昨日の生命保険金に関する課税訴訟での最判平成22.7.6

1 相続税法(平成15年法律第8号による改正前のもの)3条1項1号の規定によって相続により取得したものとみなされる生命保険契約の保険金で年金の方法により支払われるもの(年金受給権)のうち有期定期金債権に当たるものにおいて,当該年金受給権に係る年金の各支給額のうち被相続人死亡時の現在価値に相当する金額として相続税法24条1項1号所定の当該年金受給権の評価額に含まれる部分は,相続税の課税対象となる経済的価値と同一のものとして,所得税法(平成22年法律第6号による改正前のもの)9条1項15号の規定により所得税の課税対象とならない
2 所得税法(平成18年法律第10号による改正前のもの)207条所定の生命保険契約等に基づく年金の支払をする者は,当該年金が同法の定める所得として所得税の課税対象となるか否かにかかわらず,その支払の際,その年金について所得税法208条所定の金額を徴収し,これを所得税として国に納付する義務を負う

マスコミでの報道では,「不当な二重課税の是正」っていう論調が圧倒的なようだけれど,専門家の浅妻君なんかといろいろと議論してみると,どうもそれは間違いっぽい。

続きを読む "where is the baseline?"