« eating Ljubljana | メイン | eating Niigata 2 »

August 20, 2009

●eating Niigata

田中さんから勧められて「ムダヅモ無き改革」をげっつして,ちょwwwwwwwwwこれはネ申wwwwwwwwwとなってしまったのはともかく。

まずは,「あわしま」というお店にて:

お刺身盛り,マグロの目玉の裏側の煮物,ハタハタ。

なめろう,こまい,岩牡蠣。

カッパ巻きのマグロ載せ。どれも激うま。
つづいて,「せんや」にて:

村上牛のほおば焼き,刺身盛り,岩牡蠣。

賀茂茄子みたいな地場の茄子の漬物。ここもウマー。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/1870

コメント

 研究会ではお世話になりました。
 ムダヅモ無き・・・の第2巻は出たばかりのようです。自分にもブーム到来です。やう゛ぁいです。帰りの新幹線では、周りの座席がロシア人ばかりのところで、プーチンが出てるところ(第2巻)を読んでいて、なんとなく隠してしまいました。
 あと、お奨めの「鶴の友」は駅前の酒屋で確保しました。これから味ききしてみます。

うは

よく周りの座席の人たちがロシア人って分かりましたねぇ

> よく周りの座席の人たちがロシア人って分かりましたねぇ

 いや、ロシア語しゃべってたし、スーツケースに機内預けのタグがついていたし・・・
 もしかすると、僕の勘違いで、スラブ系の顔立ちで、ロシア語を喋る、シベリア帰りの土佐っぽとかかもしれない。
 コルホーズ・リーチ!

ちなみに,「こまい」は,氷下魚と書くそうです:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%9E%E3%82%A4
やけに身の締まった白身魚だなぁと思っていたら,鱈の仲間でした。

コメントする