« Ljubljana | メイン | eating Niigata »

2009年08月17日

eating Ljubljana

リュブリャナ食べ歩記。既に載せたものは除く。Pri Skofu:

スロヴェニア料理ということだけど,安くてなかなか。多少塩が強い気がするが。しかし何がスロヴェニア料理なのか,よく分からん...

Olimpija Burek:

スロヴェニアのファーストフード,Burek。ぱりぱりの皮に包まれたパイっぽいもので,なかなか旨い。バターじゃなくて油だと思うけど,本当はこういうパート・フィユテっぽく作るのは(中華の饅頭生地も同じ)結構めんどいはずで,ファーストフードにするには手がかかりすぎるような気もするのだけれど。

Pizzeria Ljubljanski Dvor. イタリアが近いせいか,ピザ屋が多い。ここは種類が多くて(100種)おいしい上に安い。しかし,Mを頼んで35cmくらいのが来て,死にそうになった(帰宅してからベッドの上で苦しんだ)。多分Sでも大きすぎる。しかしMでも10ユーロ切るのだから安い。日本だと2000円くらいするよ...

名前忘れたOld Townのレストラン。メニューはなく,その日の仕入れで決まる。蛸のサラダとポークソテー:

Pri Petjc。ここもスロヴェニア料理をうたっている:

しかし,再び何がスロヴェニア料理なのかよく分からない。地理的にイタリアンが近いのかなぁ。ギリシャ料理とか中東料理風というわけでもない。野菜スープとrump steak:

続いて甘い物をば。まずは,Kavarna Zvezdaのフルーツケーキ:

スポンジの焼きがいまいちだったけど,豊富なフルーツとカスタードのさわやかさはぐー。しかしでかいw ヨーロッパだから,フルーツ系よりも,チョコとかバター系のケーキの方が狙い目かな。
ということで,Kavarna Cacaoのチョコケーキ:

今度はスポンジの焼きも○。この店,アイスクリームもなかなかおいしい。ちなみに,イタリアが近いせいか,コーヒーを注文すると↑のようにデフォルトでエスプレッソになる。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/1869

コメントする